【恋愛】願いは諦めると叶うってこういうことかも?

願いは諦めると叶うって聞いたことありませんか?

あやね
諦めると叶うとか言われても、どうしても叶えたい願いなんだし、そんな簡単には諦めつかないよー
ってなるかもしれませんね。

諦めると叶うと思われる理由をちょっと考えてみました。

願いを諦めるのって苦しいよね

諦めようかな、と考え付いた時、とても苦しい心理状態だと思います。

なぜならどうでもいいことならいちいち諦めようとしませんし、あれこれ悩んで思いを巡らせたり、行動をしては見たけど、状況は停滞して動かずどうにも解決できる手段が見つからない・・・と八方ふさがりになってしまっている状態だからです。

欲しいのに手に入らない。でも忘れられない、かなり執着してますね。

でも、最初から100%無理だとわかっていたら、「悩んだ→諦める」とはならないと思うんですよね。

どこかで自分に可能性があると思えるから悩むし、諦めてしまうという選択肢も生まれてきてしまう。

願いは諦めてると叶うかもしれないので、どうせなら心が楽になれる方に目を向けよう

かといって、「いつか願いはきっと叶う」とそのことばかり考えて待ちわびていても、あんまり状況って変わらないと思うんです。

皮膚にできてしまった小さい傷は、痛かったり、かゆかったりします。忘れている時は何とも思わないのに、その傷を意識するだけでなぜかまた痛くなったりかゆくなったりしますよね。

痛いときって治っている状態とはほど遠いし、かゆいとよせばいいのにまた掻きむしってしまって、傷を大きくしてしまう。

でも、最初はそうかもしれないけど、だんだんと忘れることが多くなり、自然と傷は小さくなり、治って消えてゆく。

あれ?そういえばいつのまにか治ってた!ってな感じで。

そんなふうに自分の一部である願望にも見えないところでしっかりと自然治癒力が働いていることを信じて、諦めるというか、いったんは別のことに集中して忘れてしまうことがいいんじゃないかなーと思います。

問題のことを考えているといつまでたってもそれは消えません。

小さい願い(傷)はいつのまにか叶っている(治ってる)ことが多い。むしろ小さすぎて、叶っている(治ってる)ということすら気づいてない。

でも自分で大きいと思っている願いは意識しすぎてなかなか、なんですよね~

むやみに叶えたいことをいじって疲弊するのはやめましょう!

願望の自然治癒力を高めるために、しっかりと休んで、おいしいもの食べて好きなことをしてパワー充電するのですよ(#^.^#)